2009年02月27日

散らかりにくいネコトイレ

先日、嘔吐したナナなのだが、どうやら水で咽ただけの様だ。おかげ様で今日も無意味に元気に過ごしている。


しかしナナは、その元気さが仇となって、雲子(ウンコ)を埋める際に、勢い余って猫砂ばかりか、雲子(ウンコ)までトイレの外に蹴り出してしまう事がある。
これは極めて危険な行為だ。

言うまでも無く、今年の目標は

『雲子(ウンコ)はきちんと埋めよう!』

である。

人間の企業の目標や理念などは、すぐに形骸化し忘れ去られるのが常だが、吾家でそれは許されない。

目標の達成に必要なのは
壱.ネコ  弐.モノ  参.カネ
この三つである。

壱のネコ(教育)については、ナナに雲子(ウンコ)を埋めようとする意思があるのはたしかだが、不器用である事は改善に限界がある…。
そこで用意された、弐のモノが“アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ”である。

アイリスオーヤマ 散らかりにくいネコトイレ


CNT-500 ブルー


この猫トイレはフルカバータイプなので、雲子(ウンコ)が蹴り出される心配が無い上に、一応、女の子であるナナの排便する姿を、変態飼い主や吾輩に観察される事もない。

吾輩に当初与えられたトイレは『食器の水切り』であったのに比べ、極めて厚待遇である。

食器の水切りカゴを猫トイレにするのと再利用が出来て便利です


ちなみに、この『食器の水切り』は腐女子様の提供だ。
理想的なヲタ女像


現在は専用の猫トイレを購入したので、これは本来の使用用途である来客用の食器入れとなっている。

“散らかりにくいネコトイレ”の入り口は狭いので、小柄なナナにはちょうど好いのだが、この入り口にスゴイ記述がある。



アイリスオーヤマのセンスが光る


「のぞいてください」


アイリスオーヤマのハイセンスに敬服してしまう。

結局、この猫トイレはパーツ点数が多く、洗浄するのが面倒になった飼い主が使用を中止してしまった。


これも…食器入れにするのか…?
posted by 吾輩は猫である at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 猫砂とウンコ・シッコ

2009年02月22日

ナナ嘔吐

ナナが水を飲んでいた際に、むせる様にして嘔吐した。
毛玉吐きの類ではないようだ。吐寫物は、20時に給餌されたフードが主。

それを吾輩が食おうとしたら、飼い主に横取りされた。

虫下しを飲んだ後に嘔吐した事は今まで無かったのだが、念の為ケージ入れて様子を見る事となった。

-----------------------------------
19時 虫下し投与

20時 給餌、ANFキトン25g

21時30分 嘔吐

22時 電解質サポート投与

22時30分
ナナがケージに閉じ込められ寂しそうなので、吾輩もケージに入り添い寝する事となった。
posted by 吾輩は猫である at 22:33| Comment(14) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

【毎月恒例】虫下し投与【二月】

今日は珍しく、飼い主が昼間から家に居た。どうやら仕事が休みらしい。
飼い主が休みの日は、病院に連れて行かれたり、薬を飲まさるわで嫌な事ばかりである。
今回は虫下しを飲まされるようだ。しかし、どんな“おやつ”に薬を混ぜるのかと若干の期待もある。
-----------以上先月のコピペ-----------------

今回は穏やかな効果の、現代製薬製“犬猫の虫下し「ゲンダイ」”を投与される。これは粉薬なので餌に混入するのが容易らしい。

吾輩が三分の二梱包、ナナは三分の一梱包を投与されるのだが、この薬を溶かす“モンプチスープメニュー”は二分の一づつというのが大いに不満である。

湯で増量され、トロミが台無しになった薬入りスープ…。
しかし、めったに給仕しては頂けない馳走なので、皿までしっかりと舐めておいた。
posted by 吾輩は猫である at 19:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

2009年02月18日

【毎月恒例】フロントライン・スプレー【ノミ駆除】

吾輩もナナも、ノミは見当たらず痒い処も無いのだが、お互いのエチケットとして、いつもの「フロントライン
-----------以上先月のコピペ-----------------

普段はスポットオンタイプのフロントラインを使用しているのだが、今回は“フロントラインスプレー”を全身に噴霧された。
スプレーの回数は、ナナの4回に対し、長毛で体重の多い吾輩は、22回も浴びる事となる。


“フロントラインスプレー”は

強烈に臭い


アルコールの臭さというよりも、シンナーの類の刺激臭だ。しかも、自慢のフサ毛が、ガビガビバリバリになってしまった。


これは、二度と御免である。


なぜか?ナナの毛は、あまりバリバリにはならなかった。
posted by 吾輩は猫である at 22:49| Comment(7) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

体重測定

吾輩が5.8sで先月より800g増
ナナは2.1sで先月より100g増

認めたくはないが事実である。
posted by 吾輩は猫である at 22:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

2009年02月11日

猫グッズだけで楽天ゴールド会員でござるの巻

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|   猫グッズだけで
  | |@_,.--、_,>   楽天ゴールド会員でござるの巻
  ヽヽ___ノ  


飼い主のお買い物品、、、
飴と鞭のような内容の買い物である。

(動物用医薬品)猫用ドロンタール【寄生虫駆除】 1錠
価格 500(円) x 2(個) = 1000(円)
----------
フェロビタII(猫用高カロリービタミンミネラルサプリメント)
価格 1800(円) x 1(個) = 1800(円)
----------
【デンタルキャンペーン】Virbac 猫用酵素入りビルバックチュウ 70g
価格 1371(円) x 1(個) = 1371(円)
----------
【サプリメント】犬猫用 ロイヤルカナン エチナシア・タブ 3g×30個入り
(旧:イミューン・サポート・タブ)
価格 1648(円) x 1(個) = 1648(円)
----------
(動物用医薬品)フロントラインスプレー 250ml  【ノミ・ダニ駆除】
価格 3700(円) x 1(個) = 3700(円)
************************************************************
小計 9519(円)
消費税 476(円)
送料 0(円) 離島・一部地域では別途料金が必要な場合があります
---------------------------------------------------
合計 9274(円)

猫の日キャンペーンでお得になっているようだ。

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  【次回予告】 猫グッズだけで
  | |@_,.--、_,>   楽天プラチナ会員でござるの巻
  ヽヽ___ノ  

posted by 吾輩は猫である at 20:33| Comment(11) | TrackBack(0) | メモ帳

2009年02月08日

シャンプー

毎月、恒例となってしまったシャンプーである。
今回は『ゾイック(ZOIC) キャッツ シャンプー』を使用。

轟音を発する機器
〜恐怖の責め具一式〜

前もって、脱衣所を加熱・乾燥させている。手早く熱風責めをする為に、作業し易いキャスター付の脱衣かごを使用するようだ。

チューブを絞る猫
〜体温低下防止〜

体の小さいナナには、体温の低下を防ぐ為、シャンプーの前後に高カロリーサプリメント『ニュートリ・スタット』を口内に、無理矢理注入する。まったくもって、極悪非道の飼い主である。彼女が、喜んで舐めているようにも見えるが気のせいだ。

大きさが変わらないのでつまらん


バスローブ風味


親父の風呂上りな感じ
〜根性の有るアビシニアン〜

ナナは、シャンプーをまったく嫌がらないし、短毛で作業が楽なため、短時間で終了。

日のあたる畳は暖かく気持ちよい
〜天日干し〜

仕上げは、天日干しとブラッシングである。「ゾイック(ZOIC) キャッツ シャンプー」で洗うと非常に艶が出るようだ。

だから、たまには窓を拭こうよ


正直、下品なほどツヤツヤになる


食事や遊びなどは、先住猫たる自分が優先されるのだが、シャンプーは毎回ナナが先である。
吾輩は、彼女が洗われる一部始終を、マッタリと見ていたのだが、自分の番となると緊張する。
当然、吾輩が洗われる情けない姿は、ナナには見せない事になっている。
教祖様

あまりお見せしたくは無いのだが、吾輩がそれほど太っていない事を証明する為に、シャンプー中の写真を掲載する…

細っ
細っ

なに見てんだゴラァ!


股間を重点的に

洗われるのが腹立たしい。


濡れると身体が重い
濡れると身体が重い


自由への逃走
自由への逃走


おやつ発見
おやつ発見


非常時でも食欲は衰えない
非常時でも食欲は衰えない


吾輩の自慢のフサ毛は水弾きが良いので、地肌まで洗うのには時間がかかる上、乾燥させるのも大変に手間が掛かる。

必死で舐めて乾かす


撮ってんじゃねえぞゴラァ!
〜肝の据わったメタボ猫〜


短毛のナナはタオルドライでほとんど乾くが、吾輩はドライヤーが必要だ。
このドライヤーというのは、飼い主がセルフグルーミングの際に使用する、熱風を吐き出す道具である。大抵の猫はこれを嫌うそうだが、吾輩は毎朝、朝食前にドライヤーで遊んでいるので平気である。
ドライヤーの轟音は食事前の合図でもあるのだ。

最大風量で熱風をうける
最大風量で熱風をうける


クシ入れをしながら乾燥
クシ入れをしながら乾燥

ドライヤーにカーリングヘッドを付けると、腋の下や腹を乾燥させるのに便利ではあるが、デリケートな“お猫さま”にはやらない方が良いであろう。

それにしても、こんな安物の轟音ドライヤーではなく、静音・イオンタイプにしていただきたいものである。

喧嘩上等 夜露死苦






posted by 吾輩は猫である at 17:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2009年02月04日

猫ベッド

最近、愛用のベッドが狭くなったような気がする。

カゴ100円 マット250円 毎日、天日干しはしている


吾が飼い主もそれに気付いた様で、彼は快く新たなベッドを用意してくれた。
そのベッドは『ASKUL』という有名メーカー製だそうだ。サイズはA3ノビと十分にあり、中のシーツ毎日清潔なものに交換していただいている。アンダーには低反発マットが使用され、アウターは環境に考慮したエコロジカルな素材である。

寝心地は悪くない


また、オプションとして、尿が透過するシーツに変更し、その下にペットシーツを配置すれば、もしも、吾輩が怪我や病気、老化等により、寝たきりになった場合にも、失禁による体温低下を防ぐ事も出来る。もちろん、その際は床ずれを防ぐためのアウター・マットにも変更可能だ。

角は齧ってしまった


かように、機能的かつ愛猫思いのベッドを用意していただけるとは、吾輩は幸せな猫であろう。

保護二日目(2008年9月28日)撮影
保護二日目(2008年9月28日)撮影



保護された当初から、吾輩の精神面を考慮したフルカバードタイプの『エコロジカル・ベッド』を与えていただいた。この頃から、吾が救い主たる飼い主様を、敬愛し信仰していたのだ。




飼い主様の書斎に、ナナ専用のベッドも設置されたので見に行ってみた。




マジですか?ネタですか?ハッキリしろや!!





なにか、見てはイケナイモノが視界に飛び込んできた。




実は、マタタビでラリッてる


この扱いが、お姫様気分を助長する


完膚なきまでに、悪趣味なベッドである、、、

ナナには、パネルヒーター入りの専用ベッドまで与えているのに、この扱いの差はなんであろうか!?

株式会社ボンビアルコンあったかベッドHappy


肥大化したペット産業への義憤が湧き上がる…
筋違いかもしれんが、まずはナナを粛清する事にした。

最近、たてがみがスゴイんです


謎の毛玉生物 マタタビ ウマー!


制圧完了 なにゆえ?アルフォンス・ミュシャ 四つの花【バラ】


ネタベットとしては、作りはしっかりしている


正直言って、この『ラグジュアリーベッド』は中央のクッションが薄いので寝心地が悪い。そこは、飼い主がマットを追加して改善した。しかし、何れにしても実用的とは思えないシロモノではある。何といっても、見た目がイタ過ぎるからだ。

結局、吾々は愛用の狭いベッドで寝る事が多い。

ナナは吾輩の天然毛皮が好きらしい


それにしても、アスクルがペット事業に乗り出したら面白そうだ。その全国に有る物量基地とオーダー処理のノウハウが有れば、猫砂やフードなどの定期消耗品を扱うのは可能であろう。既に取扱商品のあるネスレやライオンからペット関連の商品を仕入れるかもしれん。

一兆円を超えるペット市場にアスクルが参入したら…
小売店等で見かける、看板犬や招き猫の餌代は、経費となるのか?

とりあえず、吾輩は「明日来る」モンプチに期待している。

パッケージの白い仔猫が牛やマグロを仕留めたらしい…



posted by 吾輩は猫である at 19:54| Comment(5) | TrackBack(1) | 猫と雑感