2009年05月30日

動画の再生方法

当ブログのビデオが見られないとの情報が寄せられた。

それは“フラッシュプレイヤー”のバージョンが古いのが原因と思われる。

解決方法は下記アドレスから
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
最新のフラッシュプレイヤー(無料)をインストールしていただく事になる。

ノートパソコン等だと高画質モードでの再生は難しいかもしれない。

過去のビデオは全て下記チャンネルにアップしてある。
http://www.youtube.com/user/canzonibiz


奇妙な動画も置いてあるが、それは気にしないでいただきたい。

         ヘ へ  
        :| / /  
         .;: ":;.  
  ∧∧,..,.. ;'、., : 、  
 ;'゚Д゚、、:、.: : ;:'  
 '、;: ...: ,:. :.、.: ' 
  `"∪∪''゙   

最近、吾輩がフライに見えると言う失敬な輩がいるが、決して吾輩はエビフライではない。
posted by 吾輩は猫である at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2009年05月27日

【毎月恒例】虫下し投与【五月】

今回は暖かくなったので、比較的効きの強い“バイエル薬品ドロンタール錠”が投与された。
吾輩は一錠で、ナナとサバトは二分の一錠づつだ。



   .∧,,∧
 ,.、ミ,,゚Д゚彡     /i
;'`;、. :,.:∪`゙:゙:`''':,'.´ -‐i
'、;:.: .、.:',.: .:: _;.;. :.‐'゙゙~  ̄
 `` U U


吾輩は投薬量ばかり優遇されている。
posted by 吾輩は猫である at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

2009年05月24日

とってくる猫 二号

飼い主が最近購入した“CANON EOS 5D Mark II ”が異様な形状になっていた。

CANON EOS 5D Mark II


ビデオライトが“CANON VL-10LiII”で、ビデオカメラシューアダプターが“SONY VCT-55L”それにステレオマイク“Panasonic VW-VMS2”を付け、三脚は“SONY VCT-870RM”だ。

三メーカーがチャンプルーになっているのも気になるが、それ以前にカメラだかビデオだかはっきりしていただかないと、撮られる方も動いていいのか悪いのか対応に苦慮する。

吾輩としては旧型の“EOS 5D”のシャッター音の方が、優しく軟らかい感じで好きだったのだが、
CANON EOS 5D

撮影が下手糞な吾が飼い主は、高感度性能の高い新型機が気に入ったらしい。


またもや、飼い主の底意地の悪さが感じられるビデオが撮影されたのでアップしておく。


それにしても、せっかく三脚に水平器が付いているのに、水平出しをせず撮影する彼のズボラさには呆れてしまう。
それと吾輩なら、焦点距離を24mmではなく35mmとし、撮影位置を高くして撮る。そうすればもう少しマシな絵になるはずだ。


機材ヲタはこれだから困る。
posted by 吾輩は猫である at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2009年05月23日

【毎月恒例】フロントライン プラス投薬【ノミ駆除】

吾輩とナナ、新入りもノミは見当たらず痒い処は無いのだが、お互いのエチケットとして、いつもの「フロントライン プラス」を投薬される事となった。

この薬剤の注意書きには、体の大きさにかかわらず「全量滴下せよ」とあるのだが、貧乏性の吾が飼い主は、この高価な薬剤のピペット一本(0.5ml入り)から…
------------以上先月のコピペ------------

今回は吾輩はピペット一本全量。ナナとサバト(仮)には、相変わらずケチッて半分づつの投薬となった。



投薬量を優遇されても嬉しくないのである。

------------以上先月のコピペ------------
posted by 吾輩は猫である at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

2009年05月21日

体重測定

吾輩が6sで先月より100g減
ナナは2.3sで先月より100g増
サバトちゃん(仮)は2.4sで先月より300g増

なんと、吾輩の体重が減ったのである。
これは食事を増やしてもらはねばならない!
決して、トリミングによって体重が減った訳ではない…と思う…。

成長が危ぶまれていたサバトちゃん(仮)は順調に育ち、ついにナナの体重を超えた。
■最近の基本食事量

-----吾輩-----
成猫用カリカリ 朝10g+夕50g
ビタミン剤1/2個
ウエットフードの袋に張付いた残りを
湯で溶いたものを前菜として…


-----ナナ&サバト-----
仔猫用カリカリ 朝20g+夕20g+夜食10g
仔猫用ウエット 朝40g+夕40g
ハイカロリーサプリメント 少々
ビタミン剤1/4個


ナナとサバトは、ノルマとして無理やり食わされてる感が有るが、吾輩は生後一年未満にして食事量を制限されている。
非常に不満だ。

彼女らは、食いつきとハイカロリーを両立する為、栄養価の高いドライフードと美味いウエットフードを混ぜて与えられている。
非常に不愉快だ。


味、量共に吾輩の餌は彼女らより数段落ちる。

せめて、朝食を20gにして、ウェットフードの“具”も少しは食わせて頂きたい。
posted by 吾輩は猫である at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

2009年05月18日

“びよういん”かと思ってたら“びょういん”だったでござるの巻き

また、飼い主に騙されたのである。

美容院でスッキリ小奇麗にしてくれるのかと思ったら、実質的に病院に連れて行かれた。
やはり、ケチな飼い主が雑種である吾輩に好待遇をしてくれるハズはないのであった。

確かに↓のペット美容室に行ったのだが、、、
トリミングサロン



受付は↓の動物病院だった。。。
動物病院



ここは吾輩の玉を獲られた場所である。

まぁ。ペットサロンである事には変わりはないし、トリミング中に暴れてしまったら作業中止との注意もあったので大人しくしていた。



とりあえず、毛玉を二、三個取ってもらい、尻毛をちょっとカットしてもらった後に見覚えの有る女性が吾輩に近づいてきた。

この方は、、トリマー、、、いや、AHT (animal health technician)動物看護助手ではなかろうか!?
玉を獲られた時に居た人である!

気が付くのが遅かった、、、
彼女の指が吾輩の肛門に近づき、そこをギュッと絞った。

そう、飼い主の真の目的は、肛門線しぼりだったのだ。

吾輩は頭から水を被っても平気だが、尻穴を攻められるのは大嫌いなのである。
院長先生に皮膚の検査はされるしで『ジェラルド・バトラー』風どころではない。


その後のシャンプー、ムースは無難にやり過ごしたが、正直、疲れてしまった。

以下は吾輩のトリミング記録である。

-------------------------------------
■爪
伸びてませんでした。
■肛門線
溜まっていませんでした。
■耳
両耳とも綺麗でした。
■毛玉
内股に有り、取りました。
■皮膚
綺麗でした。
■ノミ・ダニ
いませんでした。

少し緊張していましたが、とってもおりこうさんでした。
☆がんばったね!☆
-------------------------------------
なぜか、恥ずかしいリボンを着けられて帰されたが、これはトリミング完了の目印であろうか?

自宅に戻るとローズ系のシャンプーの匂いが珍しいのか、ナナとサバトちゃん(仮)に匂いを嗅がれまくったが、吾輩を警戒する様子も無く、他所猫と勘違いされる事もなかった。

今日は久々に、皆に馳走が振舞われたのでその様子をアップしておく。

posted by 吾輩は猫である at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬

2009年05月16日

「Babyboo」ラウンドベッドフリル

サバトちゃん(仮)のベッドである。

コーヒーの空き箱


昼間、彼女は東側の出窓で過ごす場合が多いので、そこに設置されている。
これを飼い主は「エコロジカルベッドミニ」と呼称しているが、貧乏臭い代物である事は間違いない。

午前中は人気のある場所

狭いだろ


時々、ナナにそれを占領される上、サイズが小さいので新しい猫ベッドが用意されるらしい。

猫グッズだけで楽天プラチナ会員維持でござるの巻き


飼い主の楽天市場注文履歴を確認後、早々に宅急便で届いた新しい猫ベッドを見物すべく東側の出窓に向かってみた。


大変です!飼い主が馬鹿です!

なにか見てはいけないモノが視界に飛び込んできた。


コレガ カイヌシノ
シュミ ナノカ?


吾輩の疑念は確信へと収束した。


─飼い主は馬鹿である─



得意気な新入り

入念にチェック

入ってみる

このフリフリベッドは、昨年10月に立ち上がったばかりの新進気鋭のドッグアイテムブランド「Babyboo」の商品だ。

同ブランドは、20代〜30代の女性をメインターゲットとした明確なコンセプトで企画・デザインした商品を開発しているのだが、吾が飼い主が購入すると、非常にイヤな感じになる。もちろん、サバトちゃん(仮)にも「Babyboo」にも罪は無い。

まさか、飼い主が「ガーリーフリル」などという軟派な代物が趣味とは情けなくて涙が出てくる。
しかし、彼の趣向とは違えて、サバトちゃん(仮)はあまりこのベッドが気に入らないらしい。


たまにしか使わない


結局は、吾輩のモフ毛の上や、これまた悪趣味なナナのベッドで寝ているのだ。

毎晩乗られてる

微妙な関係


それでは仕方が無いので吾輩が使ってやる事にした。

ぴったりフィット

少々の変形は気にしない方向で


吾輩と飼い主の為に、「Babyboo」ブランドイメージを傷つけてしまったのなら申し訳ないが、吾輩としてはドックブランドではあるが、こちらを応援したいと思う。

ベイビーブーホームページ
http://www.babyboo-pet.com/
posted by 吾輩は猫である at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2009年05月15日

予約

美容院予約
18日月曜日午後一時

男は身だしなみが重要である。

吾が飼い主は酷い有様なのだが、吾輩は美容院に行かせていただく事となった。

吾輩自慢の艶やかなモフ毛の手入れは重要だ。
どんなカッコイイカットになるかはお楽しみだが、吾輩としては『ジェラルド・バトラー』風を希望している。

予約したトリミングセンターは動物病院を併設している美容院としては珍しく、猫のトリミングを麻酔なしで行なうらしい。

初めてのトリミングを楽しみにしている。
posted by 吾輩は猫である at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ帳

2009年05月13日

シャンプー

毎月、恒例となってしまったシャンプーである。

しかし、今回は吾輩だけは洗われずに済んだ。

まぁ。吾輩自慢のモフ毛は、お日様の匂いがするほど清潔なので当然といえば当然である。
フケや耳垢も、あまり出ないのが吾輩の特徴だ。

ナナにドライヤーをしている時に、飼い主がビデオを取っていたのでアップしておく。
更新作業中






posted by 吾輩は猫である at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2009年05月07日

吾家の日常

YouTubeの画質が以前より格段に好くなった。
これまでは、あれこれエンコードし、試行錯誤してなんとか見れる画質になったのだが、今は適当なフォーマットで1G以内にしてアップロードすれば、YouTubeのサーバサイドでエンコードしてくれる。
だだし、アップロードしてからすぐにHD画質で見られる訳ではなく、半時から一刻(1〜2時間)待つ場合もある。
それでも、非力なノートパソコン等でMPG4にエンコードしてからアップロードするより楽だ。

良い時代になったものである。


右下の四角をクリックすると拡大しますよ、お母さん↑

CANON EOS 5D Mark II
EF 24-105mm F4L IS
色温度をミスッたため大半が白黒
1280×720 30fps
18300kbps mpg2でアップロード
posted by 吾輩は猫である at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2009年05月02日

EOS 5D Mark II

飼い主が新しいカメラを買ったらしい。
EOS 5D Mark IIだ。
猫を撮るのには、ハッキリ言って不向きなカメラである。

 
フォームは購入時から黒点対策版の1.0.7であったから、比較的新しいロットなのだろう。
 
相変わらず、おめめパッチリである。


それにしても、∞専門の彼には『猫に小判』である。

相変わらず、モフモフである。
  
相変わらず、ヘソ天である。
posted by 吾輩は猫である at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫と雑感