2011年09月26日

三周年

今日でちょうど三年になる。早いものだ。
なにが三年かというと、吾輩がこの家に保護(拉致監禁)されてからである。

毎年、この時期になると飼い主は、傍らに居る吾輩と子猫の頃の写真と見比べて怪訝な顔をする。



三年前の吾輩


2011_09_23_5d2_070.JPG
最近の吾輩


そして彼はつぶやくのだ。

『どうして…こうなった…』と。


まったくもって失敬な男である。



posted by 吾輩は猫である at 22:01| Comment(15) | TrackBack(0) | 猫と雑感

2011年09月09日

虫下し投与

雲子(うんこ)から虫は発見されていない。
しかし、定期除虫として現代製薬製犬猫の虫下し「ゲンダイ」を飲まされた。

投薬量は
吾輩は一包、ナナは1/3包とサバトは2/3包。


主には「ウンコ・ドゥ・ソムリエ」の称号を与えたい。


posted by 吾輩は猫である at 12:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 健康と病院・お薬