2008年11月09日

食した感想「ネスレ ピュリナワン 子ねこ用 チキン」

丸く小粒なフードである。故に、餌皿の中で転がるので少々食いにくい。しかし、相変わらず吾輩はパッケージに記載されている供与適正量程度なぞは数分間で食い尽くしてしまうのだ。

吾輩はさほど気にならなかったが、味見と称して吾輩のカリカリを盗み食いする飼い主は、このフードの味がお気に召さなかった様である。彼曰く、歯ごたえが無く薄味であり、後味も悪いそうだ。
ピュリナ ワン キトン 子ねこ用チキン

500グラムに分封されたパッケージには好感が持てる。なにしろ吾が飼い主は無精者なので、開封したフードの開け口を目玉クリップで留め、壊れた冷蔵庫に入れるだけなのである。愛猫家の飼い主様なら1キロ程度の袋であれば自ら密閉容器に小分けし、冷蔵庫の野菜室等で保管するそうである。是非、彼にも見習ってもらいたいものだ。

数日間、この「ネスレ ピュリナワン 子ねこ用 チキン」のみを食べ続けたのだが、雲子(ウンコ)の量・硬さ・色も好ましく感じた。雲子(ウンコ)の匂いは弱くなるが、それでも彼が存在を主張出来る程度の匂いは残されるようだ。

画像を掲載しようかとも考えたが、それは自重しよう。
posted by 吾輩は猫である at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつと猫缶・ドライフード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22606376

この記事へのトラックバック