2009年07月21日

今月の食物

食物が到着した。

これは全部吾輩のモノだ


これで二ヶ月分ぐらいの量だろうか。
今回は旧パッケージのセール品を“楽天ポイント”で購入したので少し豪華だ。
嗜好品の類も有り、必然的に吾々のテンションも上がってくる。

大好物の“黒缶パウチ”も箱買いされていた。
この“黒缶パウチ”は安価な部類に入るウェットフードだが、吾々は高価な白身だけのフードより香り(臭み)の強い血合入りのフードを好む。
血合肉はビタミン類が白身より多く含まれている。同メーカーの白身のみを使用した“ミャウミャウパウチ”は一般食だが“黒缶パウチ”は総合栄養食となっているので、ケチな飼い主も大量に買ってくれたのであろう。

食物の好き嫌いの激しい上、飽きっぽいナナや、特に血合肉を好むサバトちゃん(仮)には、これとカリカリを混ぜて与える場合が多い。
残念ながら、今まで吾輩は「袋にこびり付いた残り」を湯で溶いたものぐらいしか頂けなかったのだが、これだけ有れば吾輩にも「具」の部分も食わせてもらえそうだ。

こんな時、吾輩は思わず“シシ神様”のごとく首が伸びてしまう。

シシ神様


そんな吾輩を見て、飼い主が写真を撮りながら『きめぇ、きめぇ』と連呼していたが
気持ち悪さなら吾輩など彼の足元にも及ばない。


他にも今までの主食だった、ヒルズ キトン・アダルト、ロイヤルカナン キトン・インドア、ANFキトン・アダルトに替わり、新しいカリカリが購入された。
吾輩とナナが成猫になった事もあるが、これは主に、ナナが今までの食物に『飽きちゃった』ためである。

イノーバ エボ・キャット

“イノーバ・エボ・キャット”はサバトとナナ用

アイムス毛玉ケア 成猫用 1歳 - 6歳 うまみチキン味

“アイムス 毛玉ケア 成猫用 うまみチキン味”は吾輩用

暫くは、毛艶や糞便の調子の良かった、ANFキトン・アダルトと併用される。

フードが体質に合かの判断はなかなか難しい。
吾輩は大抵のフードで問題無いのだが。。。
posted by 吾輩は猫である at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつと猫缶・ドライフード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30712530

この記事へのトラックバック